2009年釣行記
釣り場 神戸空港ベランダ 釣れた魚 メバル チヌ グレ ガシラ サンバソウ
明石浦漁港 サイズ 27.5cm 41cm 30cm 24.5cm 21.5cm
南淡路海釣り公園 匹数 15匹
2009.02.02 メバル12匹
13~16cm
13cm以下
リリース

餌:ブツエビ
小潮
10:51ー

4:18-18:17
神戸空港
ベランダ
PM
2:00~9:15

寒さが和らいだので、やっと釣りに行けると神戸空港へやってきた。
結果は、20cmオーバーは出なかった!というのが正直なところ。
日の有るうちはリリースサイズがほとんどであまりアタリも無い、
日が落ちてからウキが頻繁に動くが空振りが多い、アワセの間合いを取り釣果を得る、
くわえた餌を放し、又くわえるなどタチウオのアタリを思い出させた。
風も無くあまり寒さを感じなく、いくらか釣れたのでけっこう楽しませてもらった。

2009.02.09 小さいガシラ
リリース1匹



ワーム
ワームで本年初のお魚が
小さなガシラくんでしたが
元気いっぱいの引きでした
大潮
7:31-18:23

0:24-12:59
明石浦漁港
PM
3:00~5:00
2009.02.10 メバル18匹
14~17cm

餌:ブツエビ
シラサエビ
大潮
7:53ー19:14

1:20-13:33
神戸空港
ベランダ
PM
6:00~9:00

日が暮れてしばらくアタリがなかったが7時を過ぎて地合いが着たのか当たり出した
偶然かもしれないが寄せ潮は手前、離れ潮は少し沖目でアタリがあった、だがグッドサイズは何処に

9時から10時はメバリングを、トラブルばかりで釣りにならず、キャストの練習をせねば、

2009.02.23 メバル21匹
13~17cm

餌:
シラサエビ
シラサとブツエビを頼んだつもりがブツエビが入っていない!今日は釣友と冷たい風の中の釣行、満潮が日の入りと同時刻なのですぐにアタリが出ると思っていたが当てが外れた。アタリが出だしても続か無いので、「今日は見切って引き上げますか?」と釣友に聞くと「もう少し」という事になったのがいい結果に成った。その後釣りやすくなりアタリが続き忙しくなってきた、おかげで今日の釣果は釣友に貰ったようなものだ。 大潮
7:01ー17:52

0:16-12:26
神戸空港
ベランダ
PM
6:00~10:00
2009.03.09 メバル14匹
14~17cm
リリース1匹

餌:
シラサエビ
ブツエビ
日の在る内はオキアミの入らないコマセでチヌを狙うがアタリはメバル、日が落ちだしメバル仕掛け、雨で濡れて浮きが飛ばず苦戦、日が落ちてアタリ出るが続かない、後半にアタリ続くが食い渋く我慢の釣り、焦れて空合わせも多い。今日は釣友と4人全員メバルの顔見て納竿。 中潮
6:35ー17:45

-12:32
神戸空港
ベランダ
PM
4:30~9:30
2009.03.17 メバル6匹
15~17cm
リリース1匹

餌:
シラサエビ
ブツエビ
暖かくなって釣り場は大賑わい、9時までアタリなく、場所移動して7匹を釣り上げれるが今日は危うくボウズになるところだった、油断対敵!!! 中潮
9:09ー

3:45-17:05
神戸空港
ベランダ
PM
5:45~10:30
2009.03.24 メバル7匹
15~16cm
ウミタナゴ1匹
20cm

餌:
シラサエビ
ブツエビ
20cmアップが出たと言う所らしいポイントに人がいたので少し離れて竿を出す、最初凪いでいたが強い風が吹き出し重めの浮きに替える、アタリは出たが釣果は振るわず体が冷えたので納竿とした。
中潮
6:09ー17:45

-12:04
神戸空港
ベランダ
PM
6:15~9:00
2009.04.06 メバル22cm1匹
14.5~18cm8匹
リリース1匹

餌:
シラサエビ
ブツエビ
若潮
5:28ー17:07

12:10-23:26
神戸空港
ベランダ
PM
5:00~9:30
今年初の20cmオーバー、隣で竿を出す釣友に声をかけに席を離れれば浮きが消えていた。
上がって来たのが22cm“果報は寝て待て”になってしまった、ちょぴり申し訳ない。
2009.04.13 メバル7匹
14.5~17cm
リリース5匹

餌:
シラサエビ
ブツエビ
今日は写真に写ってない1匹を入れて5匹がリリース、期待ばかりが先行してメバル君は食いけ無し、一流しに3度も浮きが沈むが合わせどころ無く打ち直し、メバル釣りがドンドン難しくなる。ふかせ釣りでチヌが釣れていた、夏のマイ・ポイントで!チヌ登場。 若潮
8:11ー22:01

2:35-15:13
神戸空港
ベランダ
PM
5:00~10:15
2009.04.28 メバル1匹
14.5cm
リリース1匹

餌:
オキアミ
シラサエビ

チヌを目標に竿を振る、,時より小さく浮きが動くが乗らない、ゆっくりとシモッて行く浮きに竿を立てる、根がかったと思ったとき手元にゴンと生命反応が?喜んだのは束の間上がってきたのはナマコ、どなたも玉が出てない折にナマコで玉は出せない、仕方なく重いナマコを抜き揚げにかかる、途中で外れホットする一幕があった。 “雷雲にはご用心”
今日は激しい雨が幾度もあった、通り過ぎれば穏やかに晴れる、しばらくすると曇りだし激しい雨風になる、それにもまして厄介なのが竿を持つ手に電気が走る、冬場金属に触れてパチッとくるあれが何度もくる、手袋が無かったのでタオルを巻いて竿を持った。“雷雲にはご用心”危険と隣り合わせの釣りでした!
中潮
8:00ー22:06

2:31-15:12
神戸空港
ベランダ
PM
2:30~8:15
2009.05.11 メバル2匹
17・20cm
ウミタナゴ3匹

餌:シラサエビ
大潮
1:14-10:31

7:42-17:59
南あわじ市
海釣り公園

丸山弁天島
AM8:00
PM4:30
良い時期に行けなかったが思い立って出かけることにした。
この時期は朝6時開園。今日は夏の日差しに負けない暑さ、8時の現地入りは少し遅かったか?
釣りだしてすぐに家内が20cmのメバルと格闘、竿にぶら下げるも桟橋まで上がらなくてヘルプ!
続いてウミタナゴを3匹ゲット、私はフグとベラが上がるだけ、ブツエビが無くてシラサエビ1パイしか
買ってなくてエビ撒きができない「釣りに来て餌代削ってどうするの」と家内に言われ失策。
チヌを意識したフカケをするも結果出ず
2009.06.23 チヌ1匹
35cm
メバル7匹
12~14cm

餌:
シラサエビ
オキアミ
大潮
6:13ー20:16

0:48-13:19
神戸空港
ベランダ
PM
4:30~8:30
やっと、今年初チヌの顔が見れました、何度か振られた末の釣果でした。底を切るのに悪戦苦闘、
と言うより必死に巻くだけと言ったほうが正解、何度か道糸を出されたが銀色の魚体が見えた時には感激、
玉に収めてヤット一息。今日は団子に包んで棚までオキアミを送ってやるとアタリが出だした。
2009.06.30 チヌ2匹
24.5・28cm
メバル1匹
15cm

餌:
オキアミ
小潮
0:44ー15:22

8:43-18:39
神戸空港
ベランダ
PM
4:30~8:00
ダンゴを意識して竿を振りこむ、ウキに力が無く失速してポイントの手前に落ちる、仕方なく捨て気味にウキの様子を見る、
流れに押されたウキが微かに動きそして沈んだ、意外な思いと期待とを込めて煽った竿に確かな手ごたえ上がったのは
小さい元気なチヌ。二匹目のチヌはウキに反応無く竿を上げると食っていた、少しサイズアップ、今日は釣ったでなく釣れた
であるが雨の中をがんばった褒美かも!重めのウキで底や仕掛けの状態を把握しようとしたが分からずに終わった。

帰宅して遅めの食事にチヌの片身を刺身でいただく、歯ごたえコリコリでまったく臭みも無く絶品、海の幸に感謝。
2009.07.06 チヌ3匹
28.5cm
29cm
36.5cm

餌:
オキアミ
大潮
4:55ー19:46

-12:29
神戸空港
ベランダ
PM
4:00~8:00
ハリスが切れていた、底を切ろうと余裕の無い扱いをしてしまった、40アップの可能性もあったかも知れない。
エサ打ちしてほどなく2枚上がり続けてこのアタリをバラシてしまい、バラシか潮が早くなったせいか分からないが
アタリが出なくなった、夕まづめの潮が緩んだ時にアタリがあり1匹追加できて納竿とした。
バケツで海水をすくうと5cm程のサヨリが入っていた、あどけない幼さに命の営みを感じやさしく海へ。
2009.07.13 チヌ1匹
41cm


餌:
オキアミ
中潮
10:02ー23:07

4:39-16:09
神戸空港
ベランダ
PM
5:45~8:20
浮きかけては何度も糸を出されヤット上がったのが41cm、初の40アップ。
ここ4週釣行ごとにチヌが連続ヒット、私にしては上出来、地合いがよ過ぎただけの事であろうが少し天狗になりそう。
パターン的な事柄があった、潮に流された餌が底の障害にもたれウキが波に押されながらも沈まないである状態に
アタリの出る事が多くあった。魚の気配を感じながらの釣りを目指すもウキからの気配を出せ切れてないように思う。
2009.07.21 大潮
5:16ー19:24
-12:24

餌:オキアミ
風強く西風、潮流東から西、流れ速く満潮間じか、しばらくして潮流が幾度か
変わり、潮止まりと成った。それらしいアタリも出せないまま納竿と成った。
反省:流れの無い状態では軽めのウキに替え、ゆっくりと餌を沈めてやれば、
進展があったかもしれない?ウキを使い分ける良い機会だったかも!!
神戸空港
ベランダ
PM
6:10~8:00
2009.07.27 チヌ 36.5cm
グレ 30cm
ガシラ 15cm
ボラ 丸太
各1匹

餌:オキアミ
コーン
中潮
10:18ー22:41

4:34-16:23
神戸空港
ベランダ
PM
5:10~7:50
30cmのグレは自己新、コッパグレも含め空港では初者でいきなりのビッグに驚き、無知な先入観を捨てさせた満足の1尾。
満足の1尾を得てもチヌ狙いにチヌなしでは満足出来ない複雑な心境に。辺りは薄暗くなりベスト地合いだがウキに気配はなく
少し沖目に狙いを変えてみた、潮がほとんど動かずウキは固定したまま波に揺られている、棒ウキのトップは沈まないが何か
モゾモゾした気がしたのでアワセて見たら乗った、この1尾はうれしい。ハッキリしたアタリが出ないのは魚のせいか?私か?
2009.08.03 チヌ 2匹
34・37cm
リリース

餌:オキアミ
コーン
中潮
3:26ー19:46

2:50-11:51
神戸空港
ベランダ
PM
6:00~8:30
去年の年間9匹を越して10匹に、今だ釣ったでなく食ってくれたである!地合いも過ぎてかなり暗くなり今日はだめかと
思われたころ、潮代わりの僅かな時間に2匹立て続けにヒット、ボラがウキをひったくる様に2段引きにもって行ったので、
ボラかもとアワセたがゴンゴンと竿を叩くがボラだボラだと言い聞かせる様に引き上げると37cmのチヌ、有難く玉網へ。
2009.08.
17/18
カマス 2匹
18cm

餌:オキアミ
コーン
結果的に2連投だがそれでもチヌは姿を見せず、水温上昇か昨今のゲリラ的豪雨の影響か・・・・・?釣り方がまずいのか? 中潮
:ー18:05

10:37-23:37
神戸空港
ベランダ
PM
6:00~8:30
2009.08.24
イワシが数匹

餌:
アミエビ
配合剤
組合のアジ釣り大会参加、近年鰯が少なかったが今年は鰯が大盛況、釣り人も大盛況、ベテランさんの仕掛けにはいつも感心させられる、隣のおじさん網かごは付けず特大鉛にふと短い棒ウキ上下でテンションをかけ追い食い効果を挙げる、ひ弱な鰯でもウキと鉛のバランスが取れているのか気持ち良いほど特大ウキが沈んでゆく。 中潮
9:17
-21:17

3:12-15:13
アジュール
舞子
AM
6:00~9:00
2009.08.25 チヌ 1匹
29cm

餌:オキアミ

中潮
10:06ー21:43

3:59-15:44
神戸空港
ベランダ
PM
5:00~8:20
ヤット連れた、実際は3週間姿見ずなだけだがこれで一安心、ただ最近夕間詰めにウキが魚の気配を示すのに
釣れずに終わってしまう今回も気配を感じながら地合いを過ぎてしまい、完全な夜釣りの雰囲気になってしまったが、
いきなりウキがひったくられた、ハッキリしたアタリなのに取り込んでハリを見ると薄皮1枚おまけに外からハリがかり、
食いが悪いのか擦れがかりなのか分からないが、何かの宿題をもらったのかも?タナが合ってないのかな?
2009.08.31 チヌ 3匹
29・32・38cm
コブダイ(幼)
18cm・
リリース

餌:オキアミ

中潮
ー19:13

11:08-
神戸空港
ベランダ
PM
3:40~7:20
曇り空に涼しい風が吹いたので明るい内に釣れるチャンスと早めに出かけたが生憎の向かい風、長竿を試すつもりが
風に煽られていつもの扱いやすい4m竿に戻す。潮は東から西へ少し早い仕掛けは手前に戻され苦戦、時間が過ぎても
正面からの風は収まらず日没を迎え今日はだめかと思いかけていた時にフグが釣れコブダイが釣れた。ウキが動き出す
と潮の状態も善くなった様にも思ってしまう、ここぞとばかりコマセにも力が入り、6時20分ウキが一瞬で消えた。
2009.09.07 チャリコ 1匹
デカフグ2匹


餌:シラサ
・オキアミ
チヌ釣り遠征第1回は惨敗、お目当ての北防波堤が立ち入り禁止になり海底作業中と表示した船が何やらうごめいていた。外側に座を取り日が落ちるのを待ったがチヌのアタリが無く餌だけが取られる。
参考に:太刀魚狙いの竿が沢山出て数匹が上がっていた。ケミ蛍に餌を付けた引き釣りであった。
私の隣で明るい内にアオリ狙いで立ち寄った人がエギバッグを忘れて帰った様だ?
気付いてあたりを探したが見当たらず!
預かってます。ご連絡を!

hihi88@nifty.com
中潮
12:04-23:57

5:41-18:07

淡路島
都志港


PM
3:30-7:00
2009.09.14 アジ 3匹
15〜16cm

餌:オキアミ

今日はコマセが流れすぎて寄せか散らしてるのかよく分からないまま、潮の緩むのを待ちながらの釣りになったが良い結果には成らなかった。遠征で破れホームグランドも破れ寂しい限りである。 鰯のナブラが出たのでルアーを幾つかチェンジしながら投げてみたがはっきりとしたアタリは無く終わった、次回はハマチに出会えるでしょうか? 若潮
-17:09

9:31-
神戸空港
ベランダ
PM
3:30~7:20
2009.09.16 タチウオ 1匹
80.5cm

餌:キビナゴ
これで坊主癖が解消されたのでしょうか?冷蔵庫に空席が目立ちだしたので穴埋めに。この1匹はストレスのない豪快な釣り味でした、ウキがジワッと沈み頃合を見てフケ糸を静かに巻き取る、手が重たくなりタチウオの前あたりが伝わる、次の締め込みを待つ間も無く強力な締め込みを食らう、大きく煽って確かな手ごたえ。ウキが沈むのと食い込みを感じる二つの楽しさを得られた。 中潮
4:22 -17:54

11:16-23:44
兵庫埠頭
PM
9:00~10:45
2009.09.29 サバ 1匹
20cm
アジ 16匹
15‐18cm
磯ベラ 1匹
16cm

餌:オキアミ

若潮
3:37ー17:43

2:57-10:39
神戸空港
ベランダ
PM
5:20~9:20

空港ベランダへ出かけると現場は災害救助訓練が催され関係者等で大勢の人だかり、訓練が終わるまで魚釣りはご遠慮下さいとの事、
仕方なく釣り人は取材班に、訓練が終わり釣り人に戻れて竿を出すが良い時間を取られたかな、ウキでもドスンと沈んでくれればスイッティ
が入り元気も出るものを、ここしばらく坊主癖が付いてしまいチヌ守る会の人になっている、今日も脱会できずチヌ守る会は続く。

2009.10.19 ガシラ 1匹
24.5cm
サンバソウ 1匹
21.5cm
アオリイカ 1匹
メバル 2匹
14−5cm
餌:オキアミ
シラサエビ
大潮
7:36ー18:55

1:07-13:13
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~9:00

本命不在ながら多彩なゲストで楽しい釣行にしてくれた。メバルが現れこれからが楽しみ。サンバソウの強い引きと20cmオーバー
念願かなう。思いがけなくガシラ24.5cmビックなゲストをゲット。シラサエビにアオリイカがハリがかりして特別なおまけを頂いた。
エイが空を舞った!すごい力で糸が出てゆく、時間をかけてこちらも移動しながら距離を詰めた時、魚が空へ飛び上がった。チヌの
モーニングコールだったかも!2度目の締め込みで根ズレしたのかハリスの高切れに終わる。今回は盛り沢山な釣行だった。又、楽
しませてくれる事を願って!!最近ベランダが汚くなっている、誰もが楽しく時間を過ごせる為にも皆でマナーを心がけよう。勿論、私も。

2009.10.27 アジ 7匹
21.5cm 1匹
15〜18cm 6匹
チャリコ 2匹

カワハギ 2匹
磯ベラ 1匹
餌:シラサエビ
メバル・アオリイカ狙いで淡路島へ、岩屋から西海岸へ回る、海は強い西風に白波が立ち荒れ模様。海岸線を南に下りつつ港の風裏を転々とエギングするもアオリの姿見れず。丸山漁港に辿り着けば釣公園は風のため閉館に、『波で潮がかえってしまって、魚は釣れませんよ!』と係り員の言葉。メガフロートを進められたが伊毘港へ。 長潮
5:36ー19:12

1:14-11:36
淡路島
伊毘新港

PM
1:00~5:40

アジ21.5cmマアジの部で僅かながら記録更新、帰り支度の置き竿にゲット・・・執念の1尾!!
同行の家内もボウズだけは免れようと、カワハギ・磯ベラ・魚篭に入れ損ねたチャリコと健闘!!

2009.11.09 チヌ 1匹
33cm

餌:オキアミ
シラサエビ
サツマイモ
先週、木枯らし1号が吹いた。その後高気圧が日本列島を覆い、11月とは思えぬ汗ばむ陽気になった。今日は風も無く潮の流れも穏やかで釣りやすそう。しかしウキに反応がでない。釣れるパターンを探す内に微妙なアタリが出てきた、微妙なアタリに手を出してフグが釣れだした、これにチヌが混ざってくれると大当たりだが!!!! 小潮
ー14:27

5:28-
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~6:50
パターンが出来だして期待が持てだしたころ、竿受けへ竿を数秒残したすきにウキが無くなっていた。釣ったより釣れただが
久々にチヌの引きを味わえてほっとしている、後が続かなかったのでパターン成立ならずでまだまだ苦難が続きそう!!!
2009.11.30 メバル 36匹
27.5cm 1匹
24.5cm 1匹
21cm 2匹
20.5cm 3匹
17〜19cm 4匹
17以下 25匹
グレ20cm 1匹

餌:シラサエビ
大潮
10:37ー20:29

3:06ー16:47
南あわじ市
海釣り公園
丸山弁天島
am7:45
pm2:45

急な思い付きで予定を早めた、朝の潮を狙って夜が明けきらない中を洲本で降りる。ブツエビが無く「シラサもあまり無いよ!!」
と言われながらシラサのみで2杯買う、開園時間を過ぎて釣り場へ入るが私一人、今日は良いのか悪いのか"ドウなんだ”と
思いながらも2投目にメバル、海中はメバルの魚影が無数に見え、何処もかしこもメバルの魚影。

数匹釣って問題はビッグサイズ、係りの人が「きのう大きなのが釣れていた」との事、ビッグを探してあちらこちらと探し強い
手応えを得るが藻に入られ動かない、竿を緩めあらためて竿を立てると動いてくれた、上がって来たのはビッグサイズ!!!

この日は風は弱く曇り日、メバルの警戒心も薄れて良い釣り日和、エビ巻きもせずにひたすら釣り探る、アタリが途絶えたら
場所替えを繰り返す釣り、昼ごろにフグやウミタナゴに悩まされたがエビマキしてメバルのアタリが戻る、玉網が出たりで楽しま
せてくれた。最近淡路と相性が悪く良い思い無しだったがこれで報われた。朝早く夜が明けない暗がりを一人、明石大橋・
高速代等を使い、私は何を志に車を走らせているのか寝ぼけた頭で自問しながらの出だしだったが良い結果が残せた。

おしらせ・ 12月7日〜1月20日まで釣り台修理の為休閑 詳しくは・釣り公園TEL0799−39−0399

  • 12月08日 チヌを狙ってメバルとアジ各1匹に終わる。
  • 12月14日 チヌ狙い、今日は強い風に苦戦、荒い波に押し戻された仕掛けが、かけ上がりに這ったところでウキが
           消し込むアタリあるも、合わせると根がかり僅かなチヌアタリの可能性を残し本年のチヌをあきらめ納竿とした。
2009.12.22 メバル 12匹
13~17cm
アジ1匹 20cm
海タナゴ 2匹
15・16cm

餌:シラサエビ
ブツエビ
小潮
11:09-21:37

3:48-16:44
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~7:30
数日続いた厳しい寒波がやわらぎ良い感じに竿が出せた、今日はメバル狙い、釣り始めの強い風が止み、軽い
ウキに変えるとアタリが出だした。今日は素直にハリガカリしてくれるがアタリが続かない、タナを探るがいつもの
タナでしか反応しなかった。幾らかメバルが釣れたところに
アジらしき引きで何故かハリス切れ、時間も頃合なの
で納竿とした。メバルがそこそこ釣れ、それに神戸空港産アワビのオマケ付きで楽しい今年の竿収めが出来た。
12月08日