2010年釣行記
釣り場 神戸空港ベランダ 釣れた魚 チヌ クジメ アナゴ ヒラメ メバル
垂水漁港 サイズ 45.5cm 27cm 47cm 42.5cm 24.5cm
淡路・土生港近郊 匹数 10匹
過去のサイズ 27.5cm
2010.01.04 メバル 7匹
14〜17cm
ガシラ 1匹
17.5cm

餌:ブツエビ
シラサエビ

久しぶりに潮は西に向かって流れていた、今日は食いが悪い。潮代わりに微かに東に流れた折に2匹食ったがまた西に流れアタリが無い、タナを代え、場所を代え、ウキを代えするがアタリ無し。暗くなって7時、チヌらしき者にハリス切られる、新しい仕掛けで同じ所を流すとメバルが釣れだし入れ食い、しばらくしてアタリが途絶えたので納竿とした。 中潮
9:46ー21:01

03:05-15:24
神戸空港
ベランダ
PM
2:00~8:00
初釣り早々チヌらしき者に襲われた、06ハリスでチヌはシンドイ、微かに弾むように前アタリがあってウキが消しこんだ。
いっきに走られドラグが鳴った、かなり糸を出されたが何とかウキが見えるところまで手繰ってくる、しかし水面に頭が出
ない。巻き上げては潜られてしまう、それを何度か繰りかえされ焦った私の負けだった、少し手に力が入ったところでハリ
スが切れてしまった。しばらくは落ち込んだが竿をたたく感触と強力な引き・スリルを味合え新年早々楽しませてもらった、
と考えるとチヌにまた一歩近づいた気がする、次の出会いはチヌの顔を見たいものである。
  • 1月その後 空港や明石へ餌釣りやメバリングをするも釣果無し
  • 2月休みごとにお天気が雨や寒気に祟られ釣行無し
  • 3月ヤットの晴れ間は強風、チヌのノッコミはと出かけるも早々に退散
2010.04.05 チヌ 1匹
33cm

ガシラ 1匹
17cm

餌:オキアミ
シラサエビ

中潮
01:50ー08:40

04:13-17:26
神戸空港
ベランダ
PM
4:00~8:00
チヌのノッコミ狙いで空港ベランダに着くと手前に一人、奥に一人、しかもチヌ狙いじゃなさそう。しっかり?撒き餌を
するも餌取りも現れず、海水だけの状態。期待の夕まず目は空振り、ウキに明かりを灯してガシラが釣れてくれた、
久しぶりの魚体。撒き餌が終わりかけた頃、流れる浮きを追いかけてかぶせるがアタリなし、仕掛けを巻き上げると
追い食いしたのか途中で重くなり魚信が伝わる。居食いしていたのかも???仕掛けがあってないのかも??? む・・・
2010.04.19 クジメ? 1匹
27cm

メバル 2匹
14・18cm
頂き物ソイ?1匹
18cm

餌:オキアミ
シラサエビ
中潮
08:43-23:27

03:26-16:15
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~7:00
悪い状況が続いた釣り場も幾らか改善したかと期待して出かけた。いつもの場所は先客が居て、いつもと違う場所
へ入った。小さなガシラやフグが時折ハリに係り、ボラが姿を見せ状況は少しよくなっている様だ。釣り人も増えチヌ
も潮の高いうちに幾らか釣れていた様だ。今回私はチヌの顔は見れなかったがクジメ?の良いサイズやメバルがウ
キを動かしてくれて少しだが楽しめた。これから良い釣ができる事を願って・・・・
2010.05.18
メバル 1匹
15・5cm
ウミタナゴ 2匹
17・19cm

餌:オキアミ
シラサエビ
釣行予定が雨で流れ流れて一ヶ月ぶりの釣行。"ガツン”とチヌの大物を、と思えどもかなわず。代役のメバルが竿を曲げてくれた。餌取りのタナゴ・フグ、ウキの周りは飛行艇の様なボラが乱舞し賑やかだがチヌは来ず。
次に期待を!!!
中潮
08:40-23:15

03:21-16:03
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~7:50
2010.06.21 チヌ 1匹
44.5cm

メバル 3匹
14.5~19.5cm
ウミタナゴ 2匹
17・18cm
ガシラ 1匹
14.5cm

餌:オキアミ
長潮
01:43-16:34

09:47-20:35
神戸空港
ベランダ
PM
3:00~8:10
梅雨に入ったが今日は雨は降らず曇りだが好い釣り日和。コマセを撒いて・仕掛け作り・ウキを調整してから餌を付けて
第一投目にウキを引っ手繰る様な消しこみ、合わせたがなぜか根ガカリ。しばらく上がってくるのはフグばかり、ハリスと
ハリの消耗が激しい。7時を過ぎてタナゴ・メバルが釣れだしおまけに良計メバルが来た。気分よくしているところへウキが
モゾッとしたので合わせてみるとガツンと今日の一匹44.5cm。強力な引きでさんざん糸を持って行かれたが
何とかタモに収めて待望の自己ベストを更新することができた。
2010.06.28 アナゴ 1匹
47cm

メバル 1匹
15cm
磯ベラ 1匹
19cm

餌:オキアミ
前々日、各地に大雨警報が出ていた。
コマセをしてもボラの寄りが見られない、寄って来るのは河から流れ出た流漂物ばかり。チヌは今日お休みなのか、居る場所には居てるのだろうが!!
小雨が振り出し仕舞い支度にシッカリした太さのアナゴが釣れた、穴に潜ったのを抜き上げれたようだ。腹から開いて天ぷら用に冷凍保存中。美味しく頂けそう!!!
大潮
07:04-20:54

01:36-14:07
神戸空港
ベランダ
PM
5.30~8:30
2010.07.05 ガシラ 1匹
19cm

フグ・ふぐ
・巨大フグ

餌:オキアミ
西から東に潮の流れが速い、白く濁ったコマセが潮に乗り流れてしまう。ウキもかなり重いウキに変えたがどちらも早く流れてしまう。流したり手前を這わせたり棚も変えて探ってもチヌのヒットは無く、フグばかり。かなり時間がたった頃に潮が緩みかけ感じ良くなったがアタリが出ず見切って納竿とした。 小潮
00:11-15:02

08:36-17:43
神戸空港
ベランダ
PM
4.00~9:30
2010.07.12 メバル 1匹
16cm

フグ・ふぐ
・フグ

餌:オキアミ
雨の多い梅雨期の釣行、釣果の思わしくない日が続いている。潮は西へウキは風により東へ流れる、潮受け様の水中ウキ使用によるのかウキがシモッテしまう。
釣り方を間違えているのか??
大潮
06:26-20:07

00:47-13:26
神戸空港
ベランダ
PM
6.00~9:00
2010.07.20 チヌ 1匹
35.5cm


餌:オキアミ
今日のチヌは何時にも増してうれしい、ヤット釣れた喜びと、迷って迷った末に何時ものパターンにたどり着いた。粘りに粘った10時15分速い流れが少し緩み、仕掛けがカケ上がりに押し付けられてウキが止まった。その時魚の気配とともにウキがすばやく沈んで行った。
小潮
00:02-17:03

09:22-18:40
神戸空港
ベランダ
PM
6.30~10:40
2010.07.26
アジュール舞子
AM6:00~9:00
アジ釣り大会参加 豆アジが数匹 餌:アミエビ・パン粉
2010.08.05 チヌ 1匹
36cm
ガシラ 1匹
19cm

餌:オキアミ
少し体を動かそうと、夕食を済ませ竿を持出し空港ベランダへ。今回はチヌの探り釣りに初体験:筏用チヌ竿に食わせのオキアミで探り歩く。現場で見聞きした情報を基に探り歩くがどうも釣れそうにない、しばらく時間が過ぎてアタリは無いが探り釣りの雰囲気が出て来たころ、コツンと小さいがハッキリした当たり、竿を止めて次を待つとしばらくして一気に竿を押さえ込まれた。 ・・・チヌは居った!!! 長潮
17:09-23:03

09:22-18:57
神戸空港
ベランダ
PM
9.30~11:40
2010.08.09 チヌ 0匹

餌:オキアミ
下げ潮を釣る結果に成った、大潮の下げは激流のようで棒ウキの仕掛けでは餌が馴染む間も無く流されて打ち返しに忙しい、その間もセッセと寄せ餌を撒き、魚の寄りとウキの変化を待つ。今回手前にポイントを絞ってみたが成果でず、潮が緩みだして餌を取られたりしたが釣果には届かず、用意したコマセを使い切って納竿とした。 大潮
05:31-19:06

-12:29
神戸空港
ベランダ
PM
7.30~11:00
2010.08.30 カマス 0匹

ルアー:
カウントダウン

ルアー釣行はロッドとタックルボックスで出かけられて手軽、
今回は一度軽くコツンとアタリが出ただけで終わってしまった。
釣り人もまばらでアジ・鰯も釣れていない様だ、餌釣りでカマスを狙っていた人が1尾釣れたが後が無かった。
中潮
9:41-21:14

4:34-16:14
垂水漁港
PM
7:00~8:30
2010.08.31 チヌ 2匹
36・45.5cm


餌:オキアミ
くわせダンゴ
小潮
11:15-21:54

04:44-16:11
神戸空港
ベランダ
PM
6:45~9:40
この暑さで日中は釣り場に出られず、日の傾きを見ての釣行、釣りだすと間も無く暗く成ってしまい少し残念だが
今は夜釣りに専念。釣り人は意外と多く、人の少ないベランダの中ほどに釣り座を決め準備にかかる。今日は流れが
ゆるいので軽いウキを使用。釣り出してフグにハリスを切られチヌ針1号から2号へ、1時間ほどしてアタリ潮でウキが
モタレて沈まないが少し変、聞きアワセにチヌ36cm。その後ウキに小さな動きは出るが空アワセやフグ。最後の
一流しに微妙なウキの変化を合わせると45.5cmがのった。しばらく効果が出なかった”くわせダンゴ”に久々に釣果
をもらった、餌の残る今回は餌取り対策でなく食わせの効果が出た。最近ウキにハッキリとしたアタリが出ないのは、
バランスの取れた釣りが出来ていないのかな??・・・只今悩み続行中   45.5cmで自己記録更新。
2010.09.14 チヌ 2匹
33・35cm
チャリコ 2匹
12・13cm
アジ 2匹
14・15cm

餌:オキアミ
ヤット、猛暑の勢いが弱まりかけた。小潮の潮止まりで流れが穏やかなので良い感じ。今日は軽いウキで浮力を落としてない物からはじめた。小さな節アタリはよく出るが肝心のチヌアタリがこない、地合いがまだなのか鉛の負担を嫌ってるのか?仕掛けが切れたのを期に浮力を落としたウキに戻してしばらくして、軽く潮に流れたウキがふんわりと沈んだ、次もはっきりとしたアタリが出た。 小潮
13:49-21:46

04:45-16:49
神戸空港
ベランダ
PM
5.00~9:00
2010.09.27 釣り場に着くと雨が降り出し楽しみが半減、雨の中をがんばるがマルアジ・チャリコ・シマイサキ。雨で濡れた竿にラインが張り付き、軽いウキが振込みにくく苦戦。お目当てのチヌはゼロ。 2010.09.28 チヌの顔を見たくて、今日は筏竿を持って探り釣り。竿先は動いたが釣果にならず。ベランダはタチウオやアオリの釣り人でにぎわっていた。
神戸空港
ベランダ
PM
4.30~08:30
神戸空港
ベランダ
PM
7.30~09:30
2010.10.04 チヌ 2匹
36・41cm
アジ 8匹
14~15cm


餌:オキアミ
くわせダンゴ
中潮
03:34-17:04

10:21-23:07
神戸空港
ベランダ
PM
5:30~9:15
風は無く、潮は東から西へ流れる。しばらくして潮下でウキに変化が合わすが乗らない何度か繰り返して、潮下へ流れた
ウキが底を這った餌に引かれて波をかぶるが少し変なので、念のため合わせてみるとチヌが乗った。潮が止まりアタリなし、
しばらくして西から東へ潮が流れ出した。風が出て少し手元へ戻されるので潮上に軽く遠投して仕掛けが手元に来る辺りに
ポイントをと考え、潮上から手元へコマセを入れてアタリを待った。2尾目もハッキリとしたアタリが無いまま乗ってきた、
2010.11.15 釣果 アジ20匹16~18cm メバル2匹15~16cm 餌:ブツエビ・アミエビ・アジ
長潮:満潮ー15:02干潮07:31ー21:36

メバルとアオリイカのエギングを目当てに淡路へ、餌でメバルを探していると、近くの人がアオリ狙いで浮き仕掛けのアジの泳がせ釣りに65~70cmのメジロを釣り上げた。私もアジを釣り、棚を聞いて泳がせ釣りに挑戦。隣の人に2度アオリのアタリあるも掛からず。日が暮れて私のウキにアタリが出た、アドバイスを受けながらシャクリ合わすが針に乗らず、その後ひんぱんにアタリがあり、強いシャクリに確かな手ごたえで玉へ寄せるが離され、数回繰り返すも乗らずじまいであった。・・・が結構楽しんだ

土生港近郊
pm
2:00~8:00
2010.11.22 釣果: ヒラメ1匹
42.5cm
アジ30匹
16~18cm
メバル5匹
15~16cm


餌:アジ
シラサエビ
アミエビ
大潮
07:15ー18:00

0:26ー12:23
土生港近郊
am10:30
pm4:00

アオリのアタリを期待して家内と再度淡路へ、今日は生憎の雨になり気持ちがなえる。今日は潮が早く仕掛けが流される。
アタリが無いまま日中でもアタリが出ることを願って仕掛けを投げる。しばらくしてウキが沈んだ、ふけ糸を撒き様子を見るが
アオリが竿をしぼらない、そのまま巻き取るとアジの頭がちぎられてなかった、惜しいことをした。その後あたり無く、沖から浜側
に投げ変えサプライズゲストのヒラメをゲット。釣ってみたい魚種のひとつであったので喜びもひとしお、嬉しいお土産を頂いた。
しばらくして雨がやみそうに無いのでお土産も頂いたので夕暮れの地合いを待たずに納竿とした。

2010.11.29 釣果:メバル 7匹 
24.5cm 1匹
24cm 1匹
23.5cm 2匹
23cm 1匹

20cm 1匹
19cm 1匹

餌:シラサエビ
小潮
-14:14

6:11-21:32
神戸空港
ベランダ
PM
6:00~8:30
季節風が吹きつけ冬が一段と色濃くなった。昼間吹き付けた風のせいか人影はまばらで良いポイントへ入れた。
昼間の風は今は収まり潮も適度の流れでウキも馴染みやすい。ウキが沈んだのは7時から潮が変わった8時まで
浅ダナから深ダナへ変えてアタリが出た、いきなりの24cmに面食らい続いて同サイズまた同サイズと釣れ続けた
さすがにこのサイズの引きは頼もしく直ぐには上がってくれない、ハラハラの連続でメバルのパワーを堪能した。
2010.12.20 釣果: メバル4匹
19.5cm 2匹
18cm 2匹
ガシラ 1匹
17cm

餌:シラサエビ
今日は思ったより潮が動かない、まったく動かない。動き出すと逆方向だ、アタリが出ないまま流す場所を替えながらメバルの居場所を探してヤット1尾得たが苦戦。大きく釣座を移動して2尾得てまた元の釣座へ、待望の西から東への潮になるが流れがじれるほど遅い、辛抱しながら流して行くとウキがゆっくりと気持ち良く沈んで行った。 大潮
6:59-17:40

-12:10
神戸空港
ベランダ
PM
5:30~10:15