2001212日 峠山(631m)

登山口キャンプ場
1:353:00峠山山頂3:304:40キャンプ場


 峠山は丹波篠山・多紀アルプスの東端に位置する。

 神戸の家で昼の食事を済ませ、車を走らして篠山の丹波東雲へやって来た、
キャンプ場へ車を置き、ここが登山口である。
午後2時近いスタートは、山登りの掟破りなのかもしれない?

 峠山の山頂には、数日前の雪が残っていた。
コーヒー用のお湯を沸かしながら、家内と雑談をしていると、何処からか、犬の鳴き声が聞こえ出した。
篠山は猪鍋等でも知られ、街中に猪肉が売られているほどに、冬季は近隣の山でイノシシ狩りのハンターが多く山に入っている。
 その様な事も頭にあって猟犬かなと思っていると、銃声が4発、5発、6発と続けざまに聞こえた。
少し離れているようだが不気味な音でもあるし、何時追われた猪が藪から飛び出して来るかも知れないなと思うと落ち着いてお茶も飲めない、ましてや銃声を聞きながらのハイキングなど論外である。

 家内などは猟銃の音や流れ弾が飛んでは来ないかと落ち着かない素振りである。
  その後は山も元の静けさに戻り落ち着いた時間を楽しむことが出来る様になった。

 この山行きの2,3日後に和歌山で、イノシシ狩りの最中に誤って仲間に発砲した事故があった。
狩りのシーズン中は何時流れ弾が飛んでくるか、などと考えると山歩きも又違った意味での命がけかもしれない。

2001.02.12 数発の銃声(峠山)

         池田秀信

HOME